高血圧の食事 塩分を体外に出す食品:食と健康法

高血圧の食事 塩分を体外に出す食品:食や健康法にまつわる情報をたくさん紹介しています。貴方にあう健康法を見つけてください。

トップページ > 高血圧 食事 >> 高血圧の食事 塩分を体外に出す食品

高血圧の食事 塩分を体外に出す食品

塩分を体外に出す働きがある栄養素は、

■ カリウム
■ 食物繊維
■ カルシウム・マグネシウム
■ 良質のたんぱく質
  です。

高血圧の食事


具体的には、
■ カリウム
摂りすぎたナトリウムを体の外に出して、血圧を下げる働きがあります。
野菜・海藻・果物・いも類などです。

カリウムは、加熱すると水の中に溶け出てしまうので、果物の場合は生で、
野菜の場合は、薄味のスープなどにした方が良いです。


■ 食物繊維
腸内にある余分なナトリウムを包み込み、体の外に出してくれます。
野菜・きのこ・海藻などです。


■ カルシウム・マグネシウム
カルシウムとマグネシウムは相乗効果で血圧を下げてくれます。
また、血管壁にとって大切な成分で、動脈硬化予防の働きがあります。
乳製品・種実類(ごま・くるみ・アーモンドなど)です。


■ 良質のたんぱく質
血圧を下げる働きはありませんが、血管の老化を防ぎます。
魚(特に青魚)・大豆製品・肉類です。


これらを多く採る事で高血圧の改善になります。


関連カテゴリー: 高血圧 食事TB(0)

高血圧の食事 塩分を体外に出す食品トラックバック

高血圧の食事 塩分を体外に出す食品のトラックバックURL:
http://kenkou.prerevi.com/cgi/mt/mt-tb.cgi/41

高血圧 食事関連エントリー

高血圧の食事の基本 / 高血圧の食事のめやす / 高血圧の食事 塩分を体外に出す食品 / 高血圧に良い食材 /